学生・ユースとともに


ff445d_9066f045211d4cfd9e38948be5aec1cd.jpg

 

学生プレイワーカー育成講座

▼ Click !!

10340163_1132069573470521_2105495078983372643_n


大学が多い福岡の特色を活かし、2008年に自主事業としてスタートした学生プレイワーカー育成講座は、現在福岡市の事業となっています。

保育・教育・福祉をはじめ、法学・工学・医学など、多分野から様々な関心をもった大学生が集まります。

福岡市の放課後等の遊び場づくり事業「わいわい広場」に出かけて実際に子どもたちと遊ぶ実習を過ごしながら、月に一度の月例会で学び合いを続けています。

子どもの育ちにとって大切なことを理解した若者が、いずれは子育てをしたり、社会のあらゆるところで活躍してくれたりと、未来に繋がる大切な事業のひとつです。

illust2962

 

ユース集会「ぼくらのコモンズ」

▼ Click !!

IMG_1357
2013年に福岡で開催された冒険遊び場づくり全国研究集会で若手実践者が繋がった事を機に、関東・関西の若手実践者と、学生プレイワーカー育成講座の卒業生たちが、その秋再び集いました。

講座の卒業生たちは、保育や教育の現場に立つ他、仕組みづくりを担う行政や、民間企業、NPOなど各地・各分野を舞台に社会で活躍しています。

学生時代に語り合い学びあった仲間同士、卒業後も顔を合わせればまた話に花が咲きます。現場に出て、社会に出てこそ改めてこうした「コモンズ」=寄り合える場所の重要性も感じられました。

 

illust2962

 

プレイワークキャンプ

▼ Click !!

11954673_1061286400583192_814546608954837207_n
子どもは遊びの天才です。では大人はどうでしょうか。大人になっても子ども心を忘れずに、遊び心を発揮して過ごせるでしょうか。

答えはYESです。

あなたの中に眠っている子ども心・遊び心を解放して、自ら思いきり楽しむこと。それが、プレイワークのはじめの一歩とも言えます。

ときに学生プレイワーカー育成講座の受講生たちが企画を進め、互いの遊び心を刺激しあい、お腹を抱えて笑いあったり、心を込めて話を聞きあったりできる時間をたっぷりつくっています。